パソコンのクリーンアップって?

長年パソコンを使っていると、いつの間にか画像や文書などのデータが溜まっていってしまうものです。
さらに、ダウンロードしたアプリケーションも蓄積してしまっています。
こうした不要なファイルを一気にお掃除してくれるのが、ディスククリーンアップです。
パソコンの情報処理を行っているのは、Cドライブというハードディスクです。
このCドライブの余計なファイルを掃除することで、空きの容量が増えパフォーマンスも向上します。
このクリーンアップを長期間行わないと、不要なファイルもたまりにたまってしまい、クリーンアップに時間がかかってしまうそうです。
定期的に行うことが良いそうですが、目安は2~3か月に一度のペース。
サクサクとパソコンを利用したいですよね。
そのためにも定期的にメンテナンスは必要なことなのです。