厚生年金とは?

その中の一つに厚生年金もありませんか?厚生年金は正式名称を「厚生年金保険」といい、企業に勤めている労働者の年金制度のことです。
毎月のお給料から厚生年金費が控除されていますが、厚生年金は企業が管理している年金制度ではなく、社会保険庁が管理運営している公的年金システムです。
厚生年金には老齢年金、遺族年金、そして障害年金の3種類に分類する事ができます。
厚生年金へ払い込む保険料の金額は収入額によって異なります。
たくさん保険料を収めた人は受給額も多くなる仕組みになっていますが、社会保険庁の発表によると平均受給額は16万9000円、男性の平均受給額は19万円で女性の平均受給額は11万円のようです。
保険の掛け捨ては損なの?メリットデメリット【見直し迷っている方に...】